GFF

GFF事務局お問い合わせ
トップ > ゲームのお仕事ウォッチ

2Dグラフィックのお仕事:田島 直道さん(システムソフト・アルファー株式会社)

|

ssa_logo.jpg
お名前:田島 直道
会社名:システムソフト・アルファー株式会社
職種:2Dデザイナー
過去携わったタイトル:
戦極姫シリーズ
三極姫シリーズ
大戦略シリーズ


■ あなたのお仕事内容について教えてください。
ゲームの制作から発売に関わる2Dデザイン全般を行っています。


■2Dグラフィックとはどういったお仕事ですか?
作るゲームの内容・方向性に合わせてデザインしたり、イラストを描いたりする仕事です。
具体的にはゲーム内で必要なキャラクター画像の制作や画像編集作業、2DのUIデザインなど。
製品サイトウェブデザインやマニュアル、パッケージ等の印刷物の作成も行います。


田島 直道.jpg
▲ お仕事中の田島さん


■ このお仕事で気を付けていることはなんですか?
ウェブサイトやチラシなど、発売前のゲームの印象を大きく左右する仕事が多いので、ゲームの世界観を損なわず、魅力的に情報を伝えることができるように気をつけています。
また、複数のタイトルの作業を同時に行うことも多いため、なるべく他部署の方にこまめに確認を取りつつ時間を気にして校正していくように心掛けています。


■ この仕事のおもしろさや魅力を教えて下さい。
手掛けたものが世に出て評価されるということが一番の魅力ではないかと思います。
キャラクターを描くことがあればそれをユーザーの方に見て頂いたり気に入って頂くことができます。パッケージを作ればそれがそのまま店頭に並びますし、サイトは多くの方に見てもらうことができます。
他の職種にも共通することかも知れませんが、特に2Dグラフィックの場合は制作物が様々な方の目に留まりやすいので、やりがいにしてモチベーションを上げやすいのが良いところです。


■ どういう方がこの職種に向いていると思いますか?
またどういった方に目指してほしいですか?

絵を描くのが好きな方、デザインするのが好きな方、細かい作業が好きな方には向いていると思います。
自分の得意分野が専門職として細分化されているとも限らないので、多少普段作っているものと違うものでも楽しみながら挑戦してみたい方にもオススメです。


■ ゲーム業界を目指したきっかけを教えてください!
また、いつごろからゲーム業界に興味を持ちましたか?

学生時代からイラストに興味があり、中でもゲーム中のイラストはただの絵で終わらずに世界観に溶け込んで活躍しているような気がしてすごく惹かれていたので、そこから興味を持つようになりました。


■ 学生の時にやっていて良かったことはありますか?
アナログ画材での作品作りは経験しておいてよかったと思います。
私はアクリルや透明水彩を中心に使っていましたが、意外とその時のアナログ的な技法や色の足し引きなどの考え方も仕事で役に立つように感じています。
仕事上ではどうしてもデジタル作業が多くなるので、学生の時に楽しめたのは良かったです。


■ 学生時代にやっておけばよかったことはありますか?
行ったことがない場所へ旅行することや、知らない文化や手を出したことが無い分野のものをもっと体験したかったです。
幅広く色々な事を知っていたほうがアイデアの引き出しも多くなるし、多くの人が共感できるものを作れるなと今は痛感しているので、まとまった時間があるうちにもう少しやっておけば......と思うことがあります。


■ 日常生活で仕事のために気をつけていることはありますか?
好きな映画のチラシを見つけたら集めておいたり、ネットで綺麗な画像を見つけたら保存しておいたり、いいなと思ったものを収集しておくことです。
仕事のためというほどでもないですが、煮詰まったときに眺めると楽しいし、何か良い案を思いつくことがあります。


過去の記事はこちら↓
ゲームのお仕事ウォッチ ー もくじ ー


GFFメンバー詳細はこちら↓
メンバー

リクルート情報はこちら↓
リクルートニュース

サイトマップ | プライバシーポリシー | サイトポリシー | リンク集 | よくある質問 | お問い合わせ
Copyright ©2010 GFF GAME FACTORY'S FRIENDSHIP.