GFF

GFF事務局お問い合わせ
トップ > ゲームのお仕事ウォッチ

BGモデリングのお仕事:塩崎 裕理さん(株式会社ガンバリオン)

|

ガンバリオン_塩崎01.jpg
お名前:塩崎 裕理
会社名:株式会社ガンバリオン
職種:CGデザイナー
過去携わったタイトル:
◆ワンピース アンリミテッドワールド R
◆ワンピース 超グランドバトル!X

◆...発売/配信:株式会社バンダイナムコエンターテインメント



■ あなたのお仕事内容について教えてください。
ゲーム中に登場する街や森といった、背景の3Dモデルを作成しています。
『ワンピース 超グラントバトル!X』では、背景のイメージボードやテクスチャ・モデリング制作などを行っていました。


■ BGモデリングとはどういったお仕事ですか?
ゲームの世界観、雰囲気を見た目に起こすお仕事です。
プレイヤーが遊ぶ舞台を作るお仕事なので、たくさんのオブジェクト、さまざまな地形の制作を行います。


ガンバリオン_塩崎02.jpg
▲ お仕事中の塩崎さん


■ このお仕事で気を付けていることはなんですか?
没入感と遊びやすさを出すことです。
プレイヤーの行動や意識を邪魔せず、その世界にどっぷり浸かってもらえるよう工夫しています。
例えば『ワンピース アンリミテッドシリーズ』のようなアクションアドベンチャーゲームの場合、いかにプレイヤーがわくわく冒険出来るか、迷わず目的地を目指せるか、という点です。


■ この仕事のおもしろさや魅力を教えて下さい。
ゲーム画面のほとんどを専有するビジュアルを作っているという点に魅力を感じています。
キャラクターほど意識はされるものではありませんが、ゲームの雰囲気を大きく左右する部分ですので、とてもやりがいがあります。


■ どういう方がこの職種に向いていると思いますか?
またどういった方に目指してほしいですか?

背景・風景が好きな方は十分向いていると感じますが、特に好奇心旺盛な方や研究熱心な方が向いているかと思います。
色々な場所へ行って、色々な場所を実際に見たり、身の回りにあるものをよく観察する方は、ものの構造や理由が理解しやすいでしょうし、引き出しも豊富になると思います。
一緒に制作する者としても、お互いの知識を交換し、より良いものを制作できる方と一緒に働けるのはとても活力がわきます。


■ ゲーム業界を目指したきっかけを教えてください!
また、いつごろからゲーム業界に興味を持ちましたか?

友人がきっかけです。「将来はゲームクリエイターになる!」と夢を語る友人を見て、はじめてゲームを作るという職業を認識し、興味を持ちました。
私は当時RPGが大好きで、他のジャンルのゲームは殆どさわったことがなく随分勉強不足だったのですが、専門学校に入学し、CGの勉強をしているうちに知識の吸収に夢中になり、一層ゲーム業界で活躍したいと夢見るようになりました。


■ 学生の時にやっていて良かったことはありますか?
私にとって良かった事はまじめに勉強することです。ゲーム業界を目指した当初は、ゲームに関する知識がかなり偏っていたのですが、CGの基礎や成り立ち、デッサンを勉強することで、少しずつ前に進めたと感じています。
他には、接客アルバイトと、ゲーム会社でのアルバイトをしていたのはとても良かったです。苦手だったコミュニケーションと、ゲーム開発の基礎知識を学生のうちに学べたことが、新人時代の大きな助けになりました。


■ 学生時代にやっておけばよかったことはありますか?
色々な人との交流です。もっと活発にゲームインターンシップや、色々なアルバイトやイベントへの参加など、もっと広い世界に足を踏み出しておけば、得られる知識や情報、経験もたくさんあっただろうと感じています。


■日常生活で仕事のために気をつけていることはありますか?
いい景色やテクスチャに使えそうなすてきな壁・床を見つけたら、すかさず写真を撮ることです。 BGモデラーにとっては身の周りに存在するもの全てが資料みたいなもので、どんな時でも好奇心を失わないようにしています。
なぜこの壁はこんなヒビが入っているのだろう、どうしてここにこんな苔が生えているのだろう・・・と言った、周りのものをよく観察する、ということもBGモデリングにとっては重要なことだと思っています。


過去の記事はこちら↓
ゲームのお仕事ウォッチ ー もくじ ー


GFFメンバー詳細はこちら↓
メンバー

リクルート情報はこちら↓
リクルートニュース

サイトマップ | プライバシーポリシー | サイトポリシー | リンク集 | よくある質問 | お問い合わせ
Copyright ©2010 GFF GAME FACTORY'S FRIENDSHIP.