GFF

GFF事務局お問い合わせ
トップ > ゲームのお仕事ウォッチ

2016年4月アーカイブ


ガンバリオン_太田01.jpg
お名前:太田 直人
会社名:株式会社ガンバリオン
職種:CGデザイナー
過去携わったタイトル:
・ワンピース アンリミテッドワールド R
・ワンピース 超グランドバトル!X
・ワールドトリガー スマッシュボーダーズ
(発売/配信:株式会社バンダイナムコエンターテインメント)



■ あなたのお仕事内容について教えてください。
ゲームの画面に出てくる文字や、HPゲージなどのゲームのシステムを伝える要素の形や色を考えるお仕事です。


■インターフェイスデザインとはどういったお仕事ですか?
インター顔デザインとかいういまいちよくわからない響きのお仕事ですが、「敏腕デザイナーさんが作ってくれたかっこいいシーン」や「敏腕プランナーさんが考えてくれた凄くいい物語や操作性」に没頭できるよう、ゲームの順路を作る仕事だと思います。


■ このお仕事で気を付けていることはなんですか?
空気を読むことです。 基本的に自分の感覚でデザインしますが、最終的には多数決の意見に沿うように気を付けています。 「どうです?このHPゲージ見やすくないですか?」とドヤ顔した後の関係者一同の冷めた顔を見て「なんでもないです作り直します」と華麗に切り返せることを大切にしています。


■ この仕事のおもしろさや魅力を教えて下さい。
ほとんどすべてのゲーム画面に手を加えることができます。タイトル画面はインターフェイスデザイナーが担当することが多いので、出来上がったゲームの最初の画面が自分の携わった画面になることが多いのが魅力です。


■ どういう方がこの職種に向いていると思いますか?
またどういった方に目指してほしいですか?

整理整頓が上手な方はきっと向いてると思います。 ちなみに僕の部屋は散らかしっぱなしなので、そう考えると向いてなくても割とできる仕事なのかもしれません。 絵単体ではなく、雑誌の表紙のような、絵と文字の組み合わせにグッとくる人はやってみると楽しいかもしれません。



ガンバリオン_太田02.jpg
▲ お仕事中の太田さん



■ ゲーム業界を目指したきっかけを教えてください!
また、いつごろからゲーム業界に興味を持ちましたか?

絵を描くのはあまり上手ではありませんでしたが、絵を描かないと体調が悪くなるので、絵を描く仕事につかないと生きていけないと何とはなしに思っていました。 子供のころからゲームをやっていたせいか、ゲームの中にここではない世界があることを疑えなくなってしまったので、そんな考え方では社会で生きていけないと思い、思想矯正のためにゲーム業界に入りました。


■ 学生の時にやっていて良かったことはありますか?
自分のテンポ以外でもいろいろなことを考えてみたいと思うまで、自分のテンポでいろいろなことを考えてみたのは良かったと思います。


■ 学生時代にやっておけばよかったことはありますか?
英会話です。京都でしかも神社の近くに住んでおり、学校から帰ってくる途中でいつも海外の人から金閣寺はどこですかと聞かれる環境にいながら学んでおかなかったのは後悔の一言に尽きます。 (面倒くさかったので地図を描いてhereと言ってました)


■日常生活で仕事のために気をつけていることはありますか?
日常生活に仕事を持ち込まないことです。(なんとなく仕事に新鮮味が無くなる気がするので...) 日常ではゲームの仕事ではなかなかできない長時間かけた絵を描くことで、仕事でやるべきこと、個人でやるべきことの確認をしています。


過去の記事はこちら↓
ゲームのお仕事ウォッチ ー もくじ ー


GFFメンバー詳細はこちら↓
メンバー

リクルート情報はこちら↓
リクルートニュース


ガンバリオン_森下01.jpg
お名前:森下 宏樹
会社名:株式会社ガンバリオン
職種:プログラマー
過去携わったタイトル:
◇Wii Fit U
◆ワンピース アンリミテッドワールドR
◆ワールドトリガー スマッシュボーダーズ

◇...発売:任天堂株式会社
◆...発売/配信:株式会社バンダイナムコエンターテインメント



■ あなたのお仕事内容について教えてください。
自社ゲームエンジンのグラフィックス部分全般の開発・保守、関連してツールやDCCツールプラグインの作成、デザイナーさんからきた見た目への要望に対する対応、後はR&Dのようなものも合わせて行っています。


■グラフィックスプログラムとはどういったお仕事ですか?
その名の通り画面に絵を出すための仕組みを作る仕事です。 ただデザイナーさんのデータをそのまま出すのではなく、魅力のある画面にするためにどのようにライトを当てるか、どのようなフィルタを掛けるか等々をデザイナーさんと入念にやり取りをしてゲームの画面を作り上げていきます。


■ このお仕事で気を付けていることはなんですか?
常にいろいろな技術についてアンテナを張って情報収集することでしょうか。 ゲームに使用されている技術分野の中でも特にグラフィックス関連技術は進歩が早い分野かと思います。 ハードウェアのスペックも上がってきて、ゲームでも実現可能な表現等も飛躍的に増えていますし、求められるクオリティも上がっています。ですので多くの技術に触れ、自分の引き出しの中に入れておくことで、 ゲーム制作時に選択の幅が広がり、より良いクオリティに近づけるのではないかと考えています。


■ この仕事のおもしろさや魅力を教えて下さい。
仕事の内容が見た目にそのまま直結するのでやってきたことの成果が一番実感しやすい仕事かと思います。ソースコードを1行書き換えただけでも見た目が大きく変わったりするので、やっていて飽きないですし、もっといろいろ試したいと自然と思えますね。


■ どういう方がこの職種に向いていると思いますか?
またどういった方に目指してほしいですか?

新しいことに対して興味を持って率先して取り組める方でしょうか。 やはり次々と新しい技術が出てくる中でそれに対する取り組みというのは重要ですので、新しいことを知りたい!できるようになりたい!という気持ちが持てるということはそれだけで武器になるのではないかなと思います。



ガンバリオン_森下02.jpg
▲ お仕事中の森下さん



■ ゲーム業界を目指したきっかけを教えてください!
また、いつごろからゲーム業界に興味を持ちましたか?

大学4年の時に友人達と家に集まってわいわいとゲームをやっていた時にこういうのを作る仕事ができたらなと思い目指し始めました。それまではゲームも殆どやっていませんでしたね。大学は工学系ではありましたが情報系ではなくプログラミングもほぼやったことがありませんでした。そこからひたすらプログラミングの勉強をしてこうして働いているわけなのですが、今考えるとあの時どんだけ楽しかったんだ!?って感じですね。


■ 学生の時にやっていて良かったことはありますか?
技術書をたくさん読んでいたことでしょうか。 独学でしたのでとにかく本だけが頼りでした。なのでとにかく気になったら技術書を読み、コードを組んではテストを繰り返していました。それが今でもとても役にたっていますし、ある意味で習慣づいていて今でもよく技術書を買って読んでいます。お金はかかりますが...。


■ 学生時代にやっておけばよかったことはありますか?
もっと英語を頑張っていればよかったかなと思います。プログラマーは英語の文献とか、ウェブサイト、講演等々見ることが非常に多いのでちゃんと勉強しておけばよかったです。




過去の記事はこちら↓
ゲームのお仕事ウォッチ ー もくじ ー


GFFメンバー詳細はこちら↓
メンバー

リクルート情報はこちら↓
リクルートニュース


20160406_175320.jpg
お名前:米田真一
会社名:システムソフト・アルファー株式会社
職種:3Dデザイナー
過去携わったタイトル:
大戦略シリーズ


■ あなたのお仕事内容について教えてください。
3Dモデリング・アニメーション作成
兵器・背景データ作成


■3Dグラフィックとはどういったお仕事ですか?
ゲームで使用される3Dデータの作成仕事です。
兵器を3Dで作り、シチュエーションに合わせたカメラワークや爆破エフェクトをどうやってかっこよく演出するかを考えたりします。


■3Dグラフィックをするときに気を付けていることはなんですか?(具体例含めて)
テクスチャの質感表現や少ないポリゴンでも違和感のないモデルを作ることです。
無駄の無いデータを作成することで、データの軽量化やロードの高速化になるからです。


■ この仕事のおもしろさや魅力を教えて下さい。
四角い箱から作りたいものが自分の手で出来ていくところです。
綺麗なポリゴンの流れや自分が作成した3Dデータが実機で動いているのを見るとちょっとした喜びです。
ゲームの仕事をしているからいろいろなゲームの最新情報を見聞きできることもうれしいです。


■どういう方が3Dグラフィックに向いていると思いますか?
またどういった方に目指してほしいですか?

もちろんCGが好きなことが一番大事なのですが、向上心と忍耐強い人に向いている職業です。
この業界で取り残されない技術を身に付けることで仕事の幅が広がりやりがいにつながります。


■ ゲーム業界を目指したきっかけを教えてください!
また、いつごろからゲーム業界に興味を持ちましたか?

興味を持ったのは小学校低学年のころの、ポケットモンスター緑をプレイした時に人を感動させることができるゲームを作りたいと思った事がきっかけです。
親にしかられながらもゲームがやめられないタイプでしたね。


■ 学生の時にやっていて良かったことはありますか?
ゲームをするのは楽しいですがいろいろな経験をすることのほうが大切だと思っています。
部活動や映画は苦しいときの助けになる事があります。
後は写真ですね、構図や色を学ぶ事ができます。


■ 学生時代にやっておけばよかったことはありますか?
もっとCGの勉強をしていればよかったと思います。
社会人になると学べる時間が減ってしまうので時間が欲しいです。


■日常生活で仕事のために気をつけていることはありますか?
健康管理に気をつけることです。
無理に作業して進めると逆に効率が悪くなってしまうので、仕事以外でも程ほどにすることも大事だと考えてます。







過去の記事はこちら↓
ゲームのお仕事ウォッチ ー もくじ ー


GFFメンバー詳細はこちら↓
メンバー

リクルート情報はこちら↓
リクルートニュース


PJ_LOGO.jpgのサムネール画像
お名前:大隈浩昭
会社名:株式会社ペガサスジャパン
職種:代表取締役
過去携わったタイトル:
SideWinderなど


■ あなたのお仕事内容について教えてください。
代表取締役です。
代表としての業務の他に、少人数でデザインからプログラムまで行っているため、プロエジェクトマネージャーの業務も行っております。テストプレイなども行います。


■営業とはどういったお仕事ですか?
新しいプロジェクトの話をまとめることが営業の主な仕事です。
弊社の得意な分野でのお仕事に繋がるよう、売り込みを行います。
例えば、スマホアプリは早くから取り組んでおりますし、Unityでの開発にも積極的に取り込んでおりますので、そのあたりを強みに営業を行っています。


■ このお仕事で気を付けていることはなんですか?
お客様のニーズや、最近のトレンドに気を配って行かないといけないと思います。
例えば、無料配信型のゲームの登場で、プレイスタイルが大きく変わりました。
そういった変化にも柔軟に対応することが必要です。


■ この仕事のおもしろさや魅力を教えて下さい。
開発が完了してお客様に喜んでいただくのが一番です。
制作スタッフと気持ちの共有ができる瞬間です。


■ どういう方がこの職種に向いていると思いますか?
またどういった方に目指してほしいですか?

面白いものを作ろうと言う気持ちがあれば・・・!


■ ゲーム業界を目指したきっかけを教えてください!
また、いつごろからゲーム業界に興味を持ちましたか?

21歳から興味を持ちました、自分でプログラミングをしてその面白さに目覚めました。


■ 学生の時にやっていて良かったことはありますか?
友人との交友を深めていたことでしょうか。


■ 学生時代にやっておけばよかったことはありますか?
趣味以外でボランティア活動等に参加し、もっといろんな方と交流しておけばよかったと思います。




過去の記事はこちら↓
ゲームのお仕事ウォッチ ー もくじ ー


GFFメンバー詳細はこちら↓
メンバー

リクルート情報はこちら↓
リクルートニュース

サイトマップ | プライバシーポリシー | サイトポリシー | リンク集 | よくある質問 | お問い合わせ
Copyright ©2010 GFF GAME FACTORY'S FRIENDSHIP.