GFF

GFF事務局お問い合わせ
トップ > ゲームのお仕事ウォッチ

インターフェイスデザインのお仕事:太田 直人さん(株式会社ガンバリオン)

|

ガンバリオン_太田01.jpg
お名前:太田 直人
会社名:株式会社ガンバリオン
職種:CGデザイナー
過去携わったタイトル:
・ワンピース アンリミテッドワールド R
・ワンピース 超グランドバトル!X
・ワールドトリガー スマッシュボーダーズ
(発売/配信:株式会社バンダイナムコエンターテインメント)



■ あなたのお仕事内容について教えてください。
ゲームの画面に出てくる文字や、HPゲージなどのゲームのシステムを伝える要素の形や色を考えるお仕事です。


■インターフェイスデザインとはどういったお仕事ですか?
インター顔デザインとかいういまいちよくわからない響きのお仕事ですが、「敏腕デザイナーさんが作ってくれたかっこいいシーン」や「敏腕プランナーさんが考えてくれた凄くいい物語や操作性」に没頭できるよう、ゲームの順路を作る仕事だと思います。


■ このお仕事で気を付けていることはなんですか?
空気を読むことです。 基本的に自分の感覚でデザインしますが、最終的には多数決の意見に沿うように気を付けています。 「どうです?このHPゲージ見やすくないですか?」とドヤ顔した後の関係者一同の冷めた顔を見て「なんでもないです作り直します」と華麗に切り返せることを大切にしています。


■ この仕事のおもしろさや魅力を教えて下さい。
ほとんどすべてのゲーム画面に手を加えることができます。タイトル画面はインターフェイスデザイナーが担当することが多いので、出来上がったゲームの最初の画面が自分の携わった画面になることが多いのが魅力です。


■ どういう方がこの職種に向いていると思いますか?
またどういった方に目指してほしいですか?

整理整頓が上手な方はきっと向いてると思います。 ちなみに僕の部屋は散らかしっぱなしなので、そう考えると向いてなくても割とできる仕事なのかもしれません。 絵単体ではなく、雑誌の表紙のような、絵と文字の組み合わせにグッとくる人はやってみると楽しいかもしれません。



ガンバリオン_太田02.jpg
▲ お仕事中の太田さん



■ ゲーム業界を目指したきっかけを教えてください!
また、いつごろからゲーム業界に興味を持ちましたか?

絵を描くのはあまり上手ではありませんでしたが、絵を描かないと体調が悪くなるので、絵を描く仕事につかないと生きていけないと何とはなしに思っていました。 子供のころからゲームをやっていたせいか、ゲームの中にここではない世界があることを疑えなくなってしまったので、そんな考え方では社会で生きていけないと思い、思想矯正のためにゲーム業界に入りました。


■ 学生の時にやっていて良かったことはありますか?
自分のテンポ以外でもいろいろなことを考えてみたいと思うまで、自分のテンポでいろいろなことを考えてみたのは良かったと思います。


■ 学生時代にやっておけばよかったことはありますか?
英会話です。京都でしかも神社の近くに住んでおり、学校から帰ってくる途中でいつも海外の人から金閣寺はどこですかと聞かれる環境にいながら学んでおかなかったのは後悔の一言に尽きます。 (面倒くさかったので地図を描いてhereと言ってました)


■日常生活で仕事のために気をつけていることはありますか?
日常生活に仕事を持ち込まないことです。(なんとなく仕事に新鮮味が無くなる気がするので...) 日常ではゲームの仕事ではなかなかできない長時間かけた絵を描くことで、仕事でやるべきこと、個人でやるべきことの確認をしています。


過去の記事はこちら↓
ゲームのお仕事ウォッチ ー もくじ ー


GFFメンバー詳細はこちら↓
メンバー

リクルート情報はこちら↓
リクルートニュース

サイトマップ | プライバシーポリシー | サイトポリシー | リンク集 | よくある質問 | お問い合わせ
Copyright ©2010 GFF GAME FACTORY'S FRIENDSHIP.