GFF

GFF事務局お問い合わせ
トップ > ゲームのお仕事ウォッチ

キャラクターモデリングのお仕事:平川 諒吉さん(株式会社D・A・G)

|

DAG_logo.pngのサムネール画像
お名前:平川 諒吉
会社名:株式会社D.A.G
職種:デザイナー
過去携わったタイトル:非公開のタイトルを含めて多数



■ あなたのお仕事内容について教えてください。
3DCGでキャラクターや背景を作成するお仕事です。

■キャラクターモデリングとはどういったお仕事ですか?
キャラクターモデリングはキャラクターの原画に合わせて資料を用意して作成しています。常により良い物作りをするよう心掛けています。

■このお仕事で気を付けていることはなんですか?
キャラクターにしろ背景にしろ原画からずれないようにしっかりと情報を読み取ることです。 どんな形をしているのかどんな色をしているのか観察する力(デッサン力)が必要になります。

■その仕事のおもしろさや魅力を教えて下さい
原画はそもそも2Dイラストなのでそれを360度回して見ることができる3DCGとして形にすることが面白いです。最終的にはキャラクターを動かすところまでいくので自分が作ったキャラクターが動くところを見ると感動しますね。

■どういう方がこの職種に向いていると思いますか?  またどういった方に目指してほしいですか?
視野が広くていろんなものを日頃から観察している人、その上で物作りが好きな人ですかね。 一緒に仕事をしていくと考えると向上心のある人やどんなものでも楽しんで作っていける人に頑張って目指してほしいです。技術力も大事ですがそれ以上にそういった気持ちが一番大切だと思います。

■ ゲーム業界を目指したきっかけを教えてください! また、いつごろからゲーム業界に興味を持ちましたか?
小学生からの親友と一緒に専門学校に入ってから3DCGを覚えたのがきっかけです。 子供の頃からゲームをする事が好きで絵を描いたり物作りもとにかく好きだったので将来的には、そういった物作りの仕事につけたらいいなと子供の頃からの夢でした。

■学生の時にやっていて良かったことはありますか?
とにかく先生や友達を頼りに徹夜づけになってでも物作りをしていた事ですかね。 あとは物作りとは直接あまり関係はないのですがコンビニでバイトをしていた経験が良かったと思います。 仕事にたいする責任や接客だったので人とのコミュニケーションをとることなど多くのことを学べました。

■学生時代にやっておけばよかったことはありますか?
デッサンですね。石膏デッサンなどは特に学生の時でないとなかなか出来ないし時間も多く必要なので基礎力を上げるためにももっとやっておけばよかったと後悔をしています。

■日常生活で仕事のために気をつけていることはありますか?
自分は映画を観ることが大好きなので日頃から映画を観てはCGで作成されている部分など、特にどういった感じで作っているかを観察したりしています。最近だと特典でメイキング映像など多く含まれているので本編を観終わった後などに観て勉強したりしています。どんなものがいつ仕事に必要になるかわからないので常日頃から気をつけています。
過去の記事はこちら↓
ゲームのお仕事ウォッチ ー もくじ ー


GFFメンバー詳細はこちら↓
メンバー

リクルート情報はこちら↓
リクルートニュース

サイトマップ | プライバシーポリシー | サイトポリシー | リンク集 | よくある質問 | お問い合わせ
Copyright ©2010 GFF GAME FACTORY'S FRIENDSHIP.